タコブログ

「営業力=人間力」読むと営業力が上がります。すなわち人間力が上がります。稼ぐには「人脈、スキルよりもマインド」をテーマに私の経験ベースでビジネスの話メインで書いています。

転職するなら早い方がいい意外な理由【企業の本音と建前】

 

f:id:Mizutakooo:20191114165024j:plain

 

 

 

 

・はじめに

 

「石の上にも3年」と信じ嫌で嫌でしょうがない会社にしがみつく人も1時期に比べればかなり少なくなったのでは。

しかしそうはいっても「会社辞めたい」と相談すると「もう少し我慢してみたら」「次は決まっているのか?」と収入を一旦止めることには未だ懐疑的な反応が返ってくることもしばしば。

 

目の前の現実を見ると我慢するべきな気もするが世間の流れは転職?脱サラ?独立?起業?

なんだか同い年くらいで独立して活躍しているような人間が身近に感じてしまうから感じなくてもいいプレッシャーを感じたりする。

 

 

 

・転職するなら早い方がいい意外な理由

f:id:Mizutakooo:20191114165116j:plain

 

早い方がいいか、遅い方がいいか。と問われれば前者をおすすめする。

 

20代・第二新卒・既卒の転職ならマイナビジョブ20's!!

 

 

 

・市場価値などどうでもいい

 

企業が若い人材が欲しいのは確かで従業員側の意見で言えば若い方が転職市場ではもちろん有利です。45歳か25歳であれば企業は25歳を選択する。(今現在の不明瞭なスキルよりも将来性の方がずっと重要だから)

 

よく言われるのが「市場価値」

30歳を過ぎると下がるとかいわれますけどぶっちゃけ年齢なんてどうでもいい時代です。雇われ根性で望んで一生雇われたい、って方はどうぞ全てをかけて就職活動、転職活動に励んでください。

 

 

 

・大事なことは時代に求められる人材になること

 

企業の方から一緒に働きたいといわれる人材になればこんなに手っ取り早いことはないですよね。転職活動の基本は「ぼくを雇ってください」企業から求められる人材となれば「あなたを雇わせてください」に変わる。

 

 

 

・具体的に

 

では企業から求められる人材となるためには具体的にどうするのか。

 

【型にはまらないこと】

 

この一言に尽きるでしょう。

 

 

 

・企業が求める中途の条件

 

 

本音で転職市場に打って出ると事実そんな人材はいないから目標値の中途社員採用が困難で怒られちゃいますから(企業の担当がね)本音は出さないんです。

 

でもどこの企業だって

「即戦力」が欲しいんです。

 

日本企業はどうしても入社時点では「育てる」って感覚がついて周ります。で、この「育てる」ってことが結構なコストなんです。

でも新卒や中途のレベルが低すぎて研修なしで現場に出すと現場から苦情はくるし、ましてやお客様の相手なんかさせたら会社の名前に泥を塗る可能性も。

 

 

 

・何が即戦力なのか

 

期待し過ぎるからがっかりしたりするんですね。過度に期待して入社後「あれ?そんなこともわからないの?」ってあるあるですよね。企業もたぶん過去に痛い目を見てるんで転職者に対する目は厳しくなりがちなんですよ。仮にあなたがホントに即戦力であった場合でも同様です。即戦力と思われてないからもしかすると「不採用」となってしまうかもしれません。

 

 

 

・アピールし続けよう

 

常に転職活動をしているのは大変です。ですが現代には非常に良い方法が。

 

SNSです。

 

自分が今何をやっていて何ができるのか、希望は何で将来はどうなっていたいのか。といったことを発信し続けましょう。

優良企業やベンチャーからお誘いのDMが届くかもしれませんよ。

 

SNSで発見された場合は基本「あなたを雇わせてください」です。普通に転職活動していたら絶対にあり得ない展開です。

 

これが「時代に求められる人材」ってこと。

 

 

 

・SNSで目立つには

 

どのSNSを活用するか、にもよりますがおすすめは「出来るだけ多く」です。基本的には一方通行なので発信の媒体なんて多い方が良いに決まっています。

で、どう目立つかというと

 

【型にはまらないこと】

 

組織で働いているから発信を控えています。ってのが型にはまっている人。発信している時点で型にはまっていませんから自信持っていいんですがSNSで発信している人はそういう人の集まりだということも覚えておきましょう。実はリアルの場よりもレッドオーシャンなんです。

 

 

 

・体と同じで頭も硬くなる

 

老化とともに体は硬くなり同様に頭もカッチかちになります。そんな大人をたくさん知っているでしょう?でもそんな大人になりたいですか。きっと皆なりたくはないし、今そう思われている大人も過去はなりたくないと思っていたんでしょう。

 

でもどこかで諦めるんです。

 

体を若く保つには日々のトレーニングが欠かせません。体が硬くならないように毎日ストレッチをしますよね。では頭のストレッチはどうですか?していますか?いつから始めますか?

 

 

 

・頭カッチかちの大人が出来上がるまで

 

例えば転職活動やSNSなんかもそうです。頭のストレッチとなるんですね。22歳で就職して30歳となるまでただ働いていたら頭カッチカチですよ。8年分のコリをどうほぐすんですか?で、手遅れだと諦める。そうして頭カッチかちの大人が出来上がっていくんです。

 

20代・第二新卒・既卒の転職ならマイナビジョブ20's!!

 

 

 

 

・まとめ

f:id:Mizutakooo:20191114165235j:plain

 

転職するなら早い方がいい意外な理由としては「頭が固まるから」です。

転職活動は大変です。大変な活動だからこそ自身の会社以外の状況が知れたり自分の市場価値が見えたりとなかなか得ることのできない経験もできたりと、皮肉ですが転職を目的としなければメリットばかりと言えます。

 

転職で成功したと思っている多くの人は諦めてるだけです。転職という1つの節目で自分で自分をそう納得させるしかなくなってしまったんです。

 

だから転職するなら早くした方がいい!!

 

早々に自分を納得させないで、人生100年時代ですよ。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

合わせて読みたい↓

 

www.mizutako1.com

www.mizutako1.com

www.mizutako1.com