タコブログ

「営業力=人間力」読むと営業力が上がります。すなわち人間力が上がります。稼ぐには「人脈、スキルよりもマインド」をテーマに私の経験ベースでビジネスの話メインで書いています。

まだTwitterやってないの?そもそもTwitterやる理由って?

f:id:Mizutakooo:20191017105202j:plain


 

 

 

ツイ廃(ツイッター廃人)とは?

言葉のニュアンスで分かりそうなものだけど一応説明を。もちろん正式な意味はありませんがツイッターばかりしている人のこと。ちなみにぼくもたぶんそう。でもぶっちゃけビジネスツイ廃なんです。

 

 

 

 

・まだTwitterやってないの?

 

このブログではTwitterに関しての記事を連載としてお届けしています。(最近更新してませんが)最新がこちら↓
www.mizutako1.com

 

すでにインフルエンサーの有料note級の情報量です。ぼく自身実際にTwitterノウハウの有料note購入して読んでますがどれもたいしたことない。そもそもノウハウにそこまで再現性を求めるものでもないしぼくが言いたいのはどちらかと言うとTwitterでマネタイズする方法だとかフォロワーを爆増させる方法だとかではなく、Twitterを使って人生を変える方法なんです。だからこの記事はTwitterやってないひと、見るだけの人にぜひ情報発信の素晴らしさを知っていただきたい。

 

 

 

 

 

・そもそもTwitterやる理由って?

f:id:Mizutakooo:20190925103053j:plain

 

おかげさまでぼくもこの記事執筆時点でフォロワー2500人を突破しています。日本人の上位3%に入る数字のようです。(どこまで信憑性のある数字かわかりませんが)で、フォロワー数の増加に伴い増えていくものが「アンチ」ですね。執拗なやつにはまだ出会っていませんが一瞬やたら否定ばかりしてきたやつの話を少しだけ。

ぼくが「今日のツイッター界は閑散としてるな」的なツイートをしたんですがそれに対してアンチ「ツイッターなんて遊びなんだからあなたと違って皆忙しいのよ、あなたがツイッターばかりしてるのが間違っていると問いただしたい」と。

普段からぼくが頻繁にツイートしているのを見てくれているのかぼくがツイ廃であることはバレていますね。しかしTwitterを遊びとは。

まぁいいんですがもちろんこの手のやつは無視。変に絡まない方がいいですね。理由は消耗するから、とか一般的には言われてますがぼくの場合は単純にむかつくから。「コロスゾ」とか言ってしまいそうなんで自粛です。

で、ぼくのTwitterをやる理由なんですが実は非常にたくさんあります。

 

 

 

 

 

・影響力をつけたい

 

平たく言うとインフルエンサーになりたいんです。生きていく上で得しかないから。もちろんデメリットはあります。アンチがつくとかがそう。でもぼくの場合は普通に生きていてもアンチつきますし、そもそもみんなに好かれたいなんて思っていない、というかそんなの反吐が出る。

 

 

 

・出会えない人に出会いたい

 

できれば綺麗なおねーさんに・・・、って違いますよ。ぼくは脱サラして豊かな人生を送ることに決めました。で、実際に人生が豊かになると暇だと思うんですよ。となれば遊びたいですよね。その時の遊び相手探しです。今の交友関係でも遊べるんですが様々制限がありますよね。高いお店には入れなかったり、平日は予定が合わなかったり。ぼくは大型連休とかに絶対に遊びにいきたくないんです。混むし高いしメリットがない。で、Twitterってそんな一般常識からかけ離れた人と出会いやすい。そのきっかけにもなりやすい、ってことでやってたりもします。

 

 

 

・保険

 

ぶっちゃけフォロワー3000人突破したらサブ垢を作ろうと思っています。凍結リスクに対する保険です。みんな作った方がいいと思います。で、そもそもTwitterアカウントって「保険」なんです、ってお話。人生なにがあるかわかりません。

近所のしがないコーヒー屋のばばあが死んで跡取りがいなくお譲りしますのでコーヒー屋を続けていただけませんか?なんて話が急に舞い込んでくるかもしれない。そんな時その珈琲屋をどうするかは自由なんですが仮に流行らせたいと考えた場合。ぼくだったら確実にTwitterを使います。

近年では自然が猛威を奮っており災害リスクにも備えなければなりません。そんな時Twitterは効果覿面。水害なんかで取り残された時もリアルな状況を拡散できます。そして珈琲屋の例でもそうですが拡散したい時、世の中に何かを伝えたいとき。フォロワー数は100人より1000人。1000人より10000人の方があなたの声は届きやすくなるんです。

 

 

 

 

・まとめ

f:id:Mizutakooo:20191016104543j:plain

 

Twitterやる理由としてはほんの1部ですがお伝えしました。日常生活でTwitterやっててよかった、と思うことは腐るほどありますよ。Twitterのビジネス運用が注目されぼくも目的の1つにしていますがもちろんそれだけではありません。ちなみに今回はTwitterで話をしましたがSNSならなんでも。ただマイナーどころはそもそも拡散力が微妙ですが。またTwitterの連載も再開していきたいと思います。あと教材としてnoteでも「Twitterで人生を変える」というテーマで構想を練っています。近々発売を目指していますのでその際はぜひ手に取っていただけると幸いです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。