無職革命

集まれ無職ども、今こそ革命を起こそうぞ

【継続こそ成功の近道】アウトプットに疲れた時の対処法

どうも、身近なアウトプッターこと、ミズタコです。

 

 

 

 

・発信者の悩み

 

アウトプットを続けていると

 

悩むことがあるんですよね。

 

今のやり方は正しいのか。

 

遠回りしているのではないか。

 

もっと良いやり方があるのではないだろうか。

 

見直そうとして

 

見直す期間として

 

アウトプット自体が億劫になり

 

止まっていませんか。

 

1日だけならいいやと

 

やめていませんか。

 

私も経験があります。

 

 

・ミズタコラジオ

 

毎日更新を日課にしてきたことがあります。

 

「音声コンテンツ」です。

その名もミズタコラジオ

(noteというプラットフォームでやってます。)

 

たったの5分。

 

テーマを適当に決めて話すだけ

 

これだけなら私でもできる。

 

毎日継続できる。

 

そう思ってやってましたが

 

毎日更新があるとき途絶えました。

 

 

・継続が止まると

 

当時はまぁ1日ぐらいであれば仕方がないか。

 

と思っていました。

 

確かに毎日更新する必要もないですし

 

自分で勝手に決めたマイルールなわけですから

 

誰からも批判されるわけではないし

 

別にいいんです。

 

さらにいうと

 

1日サボってたことがネタになる。

 

ネタにして1コンテンツ収録もしましたし

 

むしろプラスじゃん♫ぐらいに感じていました。

 

でも恐ろしいのはここからです。

 

1日やらなかっただけで

 

モチベーションが相当に下がるのです。

 

一度緩んだ結び目はなかなか元の硬さには戻らず

 

またネタになるからいっか。と

 

簡単にいうと

 

1度サボると

 

2、3度目のサボりのハードルが下がるのです。

 

 

 

 

・サラリーマン時代会社の先輩が言っていた法則

 

 

車の運転をしていて大渋滞にはまった経験はありますか。

 

大型連休、首都高速の渋滞。

 

関東地方の車事情はなかなかに厳しいものがあります。

 

その渋滞中にやってくる

 

「尿意」についてです。

(ちょっと汚い話です、笑)

 

なぜか渋滞中に小便ってしたくなりますよね。

 

次のパーキングでしようと思っても

 

上記したような状況だと

 

パーキングに入れませんし

 

そもそも首都高速なんかにはパーキングもはほぼありません。

 

(何時間も身動きが取れないなんてざらにあります。)

 

高速を降りて下道に逃げようにも

 

大渋滞で全く動きません。

 

(私は大橋JCTでよく渋滞に捕まってました。)

 

そんな時どうするか。

 

言っときますけど私の先輩の話ですからね!!

 

私の体験談ではないので悪しからず!!(笑)

 

渋滞中どうしても小便が我慢できない。

 

我慢していても流石に限界!

 

目をつけたのはペットボトル!中身を外にジャバジャバ捨てて

(空であればそのままでいいのですが、笑。それか飲み干す!笑)

 

空にした状態で自身の「ブツ」を突っ込む!

(男性限定ですよ。)

 

あとは流れに身を任せて・・・。

 

「・・・・ふーーーっ」

 

これを「タトゥーの法則」と呼びます。

 

いきなりなんだよ!?って思いますよね(笑)

 

タトゥーって最初の1箇所入れるのにはものすごく葛藤がありますよね。

 

悩みますよね。(私は入れてませんよ。)

 

でも1箇所入れるとたがが外れて2箇所目、3箇所目に対しては

 

抵抗感が薄れてしまう。

 

渋滞中の小便の話も同様です。

 

1日サボってハードルが低くなるってのも同様です。

 

継続するってのは「継続」自体が大事だし

 

自分で決めた「マイルール」を守ることが非常に重要なのです。

 

 

・マイルールを決めよう

 

「マイルール」を犯すと

 

サボりのハードルが低くなります。

 

だから

 

「マイルール」を犯した時の

 

罰も自分なりに決めて置くことも

 

おすすめしています。

 

断言しますがこれらはあなたの成長に対して

 

必要不可欠です。

 

自問自答を習慣にしましょう。

 

自問自答する時点で

 

試行錯誤しています。

 

「良いこと」です。

 

逆に言えば近道なんてないってこと。

 

成功した方法、体験こそが価値です。

 

そしてその時点が

 

最短距離なのです。

 

あの時こうしておけばよかった

 

こんな簡単な方法があったのか

 

このように思うことはあるでしょうが

 

これこそが必要な「過程」だったのです。

 

 

・歩みを止めるな

 

一番ダメなのは

 

止まってしまうこと。

 

自問自答をやめた時

 

あなたの成長は止まります。

 

人は生活するだけで自問自答はするものです。

 

意識すべきはここで、プラスに考えられるかどうかで

 

歩みを止めるのか。

 

また一歩を踏み出すのか。

 

これにかかる時間が変わります。

 

少しだけ視点を変える事で

 

少し気持ちが楽になると思います。

 

大抵のことはちょっとしたことのはずです。

 

 

・まとめ

 

繰り返しになりますが、

 

止まらないで下さい。

 

継続こそが、成功の近道なのです。

 

だんだん慣れて見えてくるものも変わります。

 

その時々で感じたこと

 

疑問に思ったこと

 

一つ一つ解決していきましょう。

 

それが、あなたの経験値となり

 

あなたという人間を形成していくのです。