タコブログ

「営業力=人間力」読むと営業力が上がります。すなわち人間力が上がります。稼ぐには「人脈、スキルよりもマインド」をテーマに私の経験ベースでビジネスの話メインで書いています。

【ニートの星ミズタコ】30代でニートは社会のゴミなのか

f:id:Mizutakooo:20191013122249j:plain

 

ぼくはニートです。32歳です。社会のゴミなんでしょうか?申し訳ありませんが自分では全く感じておりません。むしろかつてのサラリーマンの自分が吐くほど嫌いでその頃の自分こそ社会のゴミと認定しています。そんな過去の自分の特徴とプラスアルファで働く人でも社会のゴミ認定できると感じ特徴をまとめていきます。

 

会社員として働いていれば社会のゴミ認定されない風潮に疑問を感じます。正規で会社で働いていようが年齢問わず社会のゴミ認定できるサラリーマンはたくさんいます。

 

例えば。

 

・仕事してるのが偉いと思っている時代錯誤君

・自分が1番忙しいと思っている被害妄想ヤロー

・思考停止でただ会社に通うだけのきっちりルーティン君

・会社にただただいるだけ窓際おじさん

・自分がルール。泣いちゃう系お局さん

 

1つずつ見ていきましょう。

 

 

 

 

・社会のゴミ認定すべきサラリーマンの特徴

f:id:Mizutakooo:20191013122438j:plain

 

 

 

・仕事してるのが偉いと思っている時代錯誤君

 

 

かつてのぼくです。営業マンとして仕事できるようになり仕事量の調整がままならない状態でかなり忙しくしていました。するとこんなにも忙しく働いている=会社に貢献している=社会に貢献している。そんな自分はこの交差点の中で1番偉いのではないか?と錯覚するのです。で、携帯に着信があろうものなら道の真ん中で大声でおべんちゃらをいい鞄から資料を取り出し話をしたりする。その間道ゆく人の邪魔なんて考えもしない。なんなら自分の方が働いていて偉いんだからお前らが避けて歩けよぐらいの睨みを聞かせる。はい、完璧に社会のゴミですね。若い営業マンにありがちでしょうか。

 

 

 

・自分が1番忙しいと思っている被害妄想ヤロー

 

 

かつてのぼくです。確かに忙しく結果もついてきてはいるがそこからくる慢心。他者を下に見る癖があり忙しいことこそ正義と考えがち。社内で顕著に現れるがプライベートでも予定に対してはっきりと明言しないから周りに迷惑がかかる。仕事になりそうな気がするなー、俺人気者だから。と言ってしまうタイプ。

 

 

 

・思考停止でただ会社に通うだけのきっちりルーティン君

 

ただ行けば良いと思っている。ただいれば良いと思っている。権利だけはしっかりと主張する。意外と時代の流れに敏感でカタカナ言葉に精通していたりする。だから意外と皆が気づかない解決策なんかが脳裏にあって稀に発言すると驚かれることもある。ただ自分では絶対にやらない。

 

 

 

・会社にただただいるだけ窓際おじさん

 

 

「窓際族」のニュアンスとは少し違う。会社によって窓際にされたわけではなく自らそれを選択するおじさん。独身でそこそこの生活もあって毎日酒が飲めればそれで満足、それ以上は望まないから定年まで会社に居させてください。でも責任ある仕事やチャレンジ的な仕事はNG。一人で生きていくだけの貯金はあるから役職もどうぞ外してください。ごまんといるが日本企業のほとんどは簡単に首にはできない。

 

 

 

・自分がルール。泣いちゃう系お局さん

 

 

ムダに気の強いおばちゃん。10年ぐらい働くと意見を言い出す。そしてその意見がほぼほぼズレてる。特徴として感情的になりやすい。自分の意見が通らないと泣いちゃう。昔できなかった反動か少しだけ女を使う節も見られるがされる方も迷惑。今の日本ではこれをセクハラ認定できないのか。これの厄介なところはグループ化すると想像以上に強大な力を手に入れる。休みとか関係なく会合が開催されては各々の意見が確認されベクトルを合わせている。いつも思っていたが、この熱量を社内会議等で発揮していただければもう少し良い仕事もできたのではないだろうかと。

 

 

 

 

 

・30代でニート

f:id:Mizutakooo:20190907175732j:plain

 

世間一般的な考えで言えばギリギリでしょうか。ぼくも退職するときに30代前半であれば転職もギリギリ可能だからがんばれよ、と声をかけてくれる人もいましたが「ホントバカばっか」と思っていましたよ。経験もない奴が何を偉そうに一般論で励ましの言葉を送っているのかと。お前は転職斡旋業者の担当者経験が10年ほどあるのか?その上で時代の変化を捉えその言葉を投げかけてきたのか?といった感じです。いくつであっても転職が可能とか、社会のゴミではないとか全てその人次第だろ?って思うわけです。ただぼくが思うのは、少なくとも手かせ足かせ付きのサラリーマンよりはチャンスが来たときにつかみやすいのはニートだと思うわけです。

 

 

 

 

 

・まとめ

f:id:Mizutakooo:20191013123438j:plain

 

というわけでぼくは「ニートの星」になることにします。でもニートを明確に定義すると正確には個人事業主であるぼくはニートではなくなってしまうわけですが細かいことは気にしません。感覚的に「収入0で脱サラ」というと「ニートじゃん」と思いませんか?ちなみにぼくは同僚や友人からそう言われました。それほど多くの日本人は雇われること以外の働き方を知りません。その方が人間的に成長できるし大きく成功できるチャンスにもなり得るにもかかわらずよく知りもしないリスクに怯え行動しようとしないのです。

 

さて、どちらが社会のゴミに思えますか。もちろん人それぞれだしそもそもどちらかを社会のゴミ認定する必要もないわけですが。ただテレビで放送される一般的な考え方のみでニート=社会のゴミと認識するのはあまりに乱暴。ひょっとすると当然のように就職したあなたのほうが社会のゴミと認定されているかもしれませんよ。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。