タコブログ

「営業力=人間力」読むと営業力が上がります。すなわち人間力が上がります。稼ぐには「人脈、スキルよりもマインド」をテーマに私の経験ベースでビジネスの話メインで書いています。

「フリーコンサルタント」がこれから流行る5つの理由

f:id:Mizutakooo:20190927123315j:plain



背景にあるのは間違いなく

「終身雇用制度の崩壊」

「人生100年時代」

「働き方改革」

この辺りのパワーワードによって

本業以外の収入に注目が集まっていること。

 

このように副業に興味を持つ人が増える中で

副業自体多義に渡り

自分にはどの副業が合うのか

迷宮入りしてしまっている人をよく見かける。

 

あれこれ手を出し、また最初に戻ったり。

何をやっても結果が出ない責任は本人にあるのだが

中々それに気づけない。

 

結果が出る人は何をやっても結果が出る。

 

この明確な違いはなんといっても「マインド」です。

 

 

 

 

 

 

・「フリーコンサルタント」が今後流行る5つの理由

f:id:Mizutakooo:20190913152818j:plain

 

というわけで

副業の中でもここ最近ぼくが最も注目している

「フリーコンサルタント」について

なぜ今後注目なのか解説していきたいと思います。

 

ぼく自身コンサルタントとして

飯を食っているわけではありませんが

様々な副業を経験して最も再現性があると感じています。

 

 

 

・「身近な先生」を求めている

 

副業に興味のある人間、または

副業に興味を持ち始めた人間というのは

すでにレジェンド級(超有名インフルエンサーのような)

の人を見てなんだか興味が

湧いてきて、ってのが通常です。

 

でも優秀な人であればあるほど

それが「強者の戦略」であることに気づくまでが早いもの。

 

副業(特にネットビジネス)では強者になるまでが大変です。

一度強者になってしまえば何をしてもうまくいく。

 

だからレジェンド級の情報にはそこまで

意味がないと感じるのです。

 

となると最も求められる情報は

「自分のちょっと前にいる存在」の経験となります。

 

「フリーコンサルタント」とはそういうことです。

 

誰かのちょっと前にいそうなスキルをコンサルするのです。

 

多くの人はそんなところに需要はないと考えがちですが

意外なほど需要はあります。

理由は前述しました。

 

 

 

・凸凹を補い合う世の中になった

 

男女の愛称で例えられることが多いですが

パートナーのできないところを補い合う関係性が

理想とされる理論。

 

「フリーコンサルタント」も同じ考え方で

ぼくには簡単にできることが

他の誰かにはものすごく難しいことなのかもしれない。

 

だから補助してあげる。

 

ぼくには簡単にできないことが

他の誰かの得意分野かもしれない。

 

だから補助してもらう。

 

助け合って生きていく社会。

これをコンサル業に当てはめるってこと。

 

 

 

・実は最もお手軽

 

数ある副業の中でここまでお手軽なものはない。

誰でも「ぼくは今日からコンサルです」と名乗れば

「フリーコンサルタント」が成立する。

 

あとは需要と供給。

 

自分が需要ないと思ってもやってみるといいです。

 

前述しましたが

自分にとって当たり前ではないことを売るわけですから

その需要が自分にわかるわけがないんです。

 

それに、人より優れている必要もないんです。

対象者よりもちょっとだけ前を走っていれば充分です。

それもそれを判断するのは「お客様」です。

 

 

 

・実は最も即金性がある

 

副業(ネットビジネス)の特徴(デメリット)として強いのが

即金性がない→初期のキャッシュが回るのが遅い。

といったデメリットがあります。

 

ある程度潤沢な初期費用があればいいのですが

副業初心者にはそもそもその概念がないことも多い。

 

だから即金性があるとモチベーションも上がるし

キャッシュも回るし案外重要なファクターなんです。

 

「フリーコンサルタント」は「フリー」ですから

支払い方法についてはこちらが指定すればいいんです。

 

前金制にすれば仕事する前に「現金」が手に入ります。

 

契約期間が長くなったり、金額が大きくなったりすると

「フリー」の気軽さを最大限発揮できなかったりしますので

成果報酬型にするなどいくつかプランを用意するのもいいでしょう。

 

 

 

・「副業の副業」という側面

 

コンサルタントの顔を持っておけば

例えばブログで収益化に成功したとしたら

そのプロセスもコンサルできます。

 

「ブログ収益=副業」

と考えれば

 

副業で得た経験をコンサルでさらに収益化。

 

つまり副業の副業といった考え方ですよね。

 

なんでも応用できます。

 

だからどの副業を選択するにしても

「フリーコンサルタント」という受け皿を

持っておくことで収益を最大化することが可能なんです。

 

同じ労力をかけるのであれば

収益は多ければ多い方がいいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

・意外と知らない!?コンサルのマッチングサービス

f:id:Mizutakooo:20190919131754j:plain

 

ということで5つの理由として解説してきました。

今回説明してきた「フリーコンサル」に比べると

多少お堅いイメージがあるかもしれませんが

コンサルのマッチングサービスなるものが存在します。

フリーコンサルタント向けの案件情報紹介はBTCエージェント

 

コンサルを受けたい企業とフリーコンサルタントを

マッチングするサービスです。

 

一度面談して希望を伝えておくと

エージェントが希望に合う案件を紹介してくれます。

多少の融通の部分はエージェントが企業に直接交渉し

よりあなたの希望に合った状態で提案してもらえます。

 

面談は無料なので登録だけでもしておくことをおすすめします。

 

 

 

 

 

・まとめ

f:id:Mizutakooo:20190913152445j:plain

 

副業が必須の世の中において

コンサル業は絶大な効果を発揮するとぼくはみています。

 

現代社会では人一人が得る情報量は莫大です。

でもそれ以上に世の中には情報が蔓延っています。

 

一人の能力では限界があるので

情報すらもシェアする時代がやってきます。

 

そんな時に有効に使われるのが

「隣に住んでいるコンサル」

 

都会の一等地まで行って

洒落たビルディングで打ち合わせして

って必要がなくなります。

 

そもそも求められていません。

 

距離感近く、求めたスキルが見つかるようになれば

移動コストもなくなりさらに時間を有効に使えます。

 

ずっと合理的な考え方ですよね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。