タコブログ

「営業力=人間力」読むと営業力が上がります。すなわち人間力が上がります。稼ぐには「人脈、スキルよりもマインド」をテーマに私の経験ベースでビジネスの話メインで書いています。

アナログ人間の攻め方/デジタル世界の歩き方 〜言い訳とか思考停止とはもう言わせない〜

 

f:id:Mizutakooo:20191028100142j:plain

 

 

 

 

・はじめに

 

イメージとして「アナログ人間」という言葉は言い訳で使われることが多い。新しいことに触れようとしない言い訳で使う場合が多いのではないでしょうか。

それバレてますよ。

「アナログ世代にはきついなー」とか言ってるおっさん、うざいよ?

知りません、わかりません、教えてください。で良いと思いませんか?

前置きで「アナログ人間だから」とあっても擁護する気にはなりませんしむしろイラッとされることの方が多いのです。

 

 

 

 

 

・アナログ人間の攻め方

f:id:Mizutakooo:20191028100253j:plain

 

はい、どうも。アナログ人間のミズタコと申します。

 

ウザいっすねw

 

冒頭の書き初めからすると絶対アナログではないだろって感じですがw

 

この間ライン交換ができませんでした。もちろんフリック入力もできません。そんなアナログ人間のぼくだからこそ語れるこのデジタル世界の歩き方をお届けします。

 

 

 

・ブレーン(脳)を作ろう

 

よく、あの人にはブレーンがいるから。と聞いたことありませんか?あの人自体はたいしたことなさそう(アナログっぽい)けどなぜか結果出してる。デジタルな仕事もできてる感じだしプレゼン資料なんかもしっかり作り込まれてる。カラクリはブレーンの存在である場合がほとんど。ようは右腕。

 

 

 

・個人でも分業化しよう

 

会社組織で働いた経験のある人であればわかるかと思いますが分業化されていますよね。総務、経理、営業、設計、情報、などなど。で、各分野のスペシャリストが自部署の仕事をまっとうする。それで全体としてはバランスが取れていて会社として儲かっていく。しかし個人になると急に全てを自分でやろうとするんですね。

 

 

 

・家事は代行

 

家事ってめんどくさくないですか?毎日やることあるし自炊なんてしようものなら洗い物も出るしゴミもでる。で、適当にやって家がゴミ屋敷のようになるかしっかりやって時間かかりすぎて消耗するか。ぶっちゃけどちらも愚作なんですよね。分業しましょう。特に家が職場となるフリーランスなんかは必須でしょう。時間は惜しいし綺麗な環境で仕事したいよね。そこに投資は必要でしょう。

ベビーシッターサービスだけじゃない!家事代行も頼める!!【ピックシッター】

 

 

 

・店舗オーナー様向け

 

一国一城の主人。夢ですよね。ぼくもいつかは。でも忙しいんですよ。例え小さな店でも。で、今の時代多くの店舗オーナーが直面する問題は「集客」ですよね。忙しいのにお客様はこない。忙しいのに売り上げは上がらない。こんな最悪スパイラルに入る日もそう遠くないかもしれません。そんなとき脳裏によぎるのがお店のホームページ。今の時代集客はネットからがスマートですよね。でも注意点が。自分でやろうとは思わないでください。本を買って勉強しながらホームページを作るとか素人には無理。絶対無理。だからプロにお願いしてください。あなたはあなたのやるべきことをやってください。

集客に強いホームページ制作

 

 

 

 

・税金のこともしっかりね

 

記事執筆現在芸能人の税金未納問題が世間を騒がせていますがありえないことですからね。結局追加で税金を払うわけで国は潤うわけですが。で、税金制度って学ぶとわからないことがわかりますwww

めっちゃグレーなんですよ。解釈次第。自分でやるフリーランスも多いみたいですが安牌切りすぎて損をするパターンがほとんど。だったら税理士報酬払ってでも適切な処理をすることをおすすめします。時間も削減できるし、自分でやると意識的ではなくても脱税の罪に問われることがあるかもしれません。そんなリスク取る必要はないですよね。専門家に丸投げでいきましょう。分業化です。

税理士ドットコムで最適な税理士選び

 

 

 

 

 

・デジタル世界の歩き方

f:id:Mizutakooo:20191028100317j:plain

 

ということでキーワードは分業化。人任せってことです。日本人は真面目なせいか出来るだけ自分でやらなければ、という意識が働きやすい。でもそれは非常に非効率的です。組織というのは長い歴史の中でいかに効率よく結果を残すかを追求した形です。そこで分業化が採用されているのですから今現在効率がいいやり方は分業なんです。そしてデジタル世界が加速し変化のスピードが飛躍的に上がりました。ついていけない人が出るのは当然です。だから無理についていこうとするのではなく適材適所を意識して自分のやるべきことを明確にしましょう。そうすれば自分以外にお願いする箇所も明確になりますよね。

 

 

 

 

・まとめ

 

 

で、その分業化がうまくいっていると「アナログ人間とか言って言い訳してる」とか「思考停止に陥っているだけじゃん」とか嫌味を言われなくなります。サラリーマン時代同じアナログ人間の人でも嫌味を言われる人と言われない人の違いはこんなところでした。無理に自分でやろうとするもののついていけないからしつこく聞いたりわかったフリをして全然できていなかったりするからウザいんですね。だったらここはあなたの分野、俺はこれを全力でやる!と言ってくれた方がやることが明確でわかりやすいですよね。自分のやるべきことを必死でやっていきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。